冬の三重県のデートスポットといえばオススメはここ!

東海エリアの中でも三重県は細長い地形ということもあり、
場所によって盆地あり山あり海岸ありと、様々な遊び方が出来る地域です。

そんな三重県に冬に出かけるなら、おすすめはどこ?
ってカップルもいると思います。

今回は、寒い冬でも遊べる三重県のデートスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

1.イルミネーションが国内最大級「なばなの里」

なばなの里は、三重県桑名市にある花と食のテーマパークです。

冬を特集する雑誌を読むと、必ずといっていいほど載っているので
名前くらいは知っているのでは?

四季を通じて美しい花々を鑑賞できるっていうところが
カップルにとっても人気です。

秋からはコスモスが咲き誇る風景がとっても素敵ですが、
なんといってもカップルにお勧めなのが冬のウィンターイルミネーションです。

国内最大級ともいわれているウィンターイルミネーションで
ロマンティックな時間をすごしましょう。

アクセスは、JR関西本線&近鉄名古屋線桑名駅からバスで10分程。

【場所】三重県桑名市 長島町駒江漆畑



2.ふれあいたっぷり「二見シーパラダイス」

二見シーパラダイスは、三重県伊勢市にある「見る」より
「感じる」をテーマにした水族館です。

入口から亜熱帯のジャングルをイメージしたつくりになっていて、
探検のように水族館をたのしむことが出来ます。

ふれあいコーナーでは、海の生物たちとたっぷり触れ合いを楽しめます。

水族館はやっぱり単に見るだけでなく、
ふれあいたいですよね。

可愛らしい海の動物たちの姿に癒されに行きませんか?

アクセスは、二見駅より徒歩で少し。

【場所】三重県伊勢市二見町江



3.ジュゴンに会える「鳥羽水族館」

続いても水族館です。

水族館や博物館は冬のデートスポットの定番ですからね。

鳥羽水族館は、三重県を代表する水族館と言えるスポット。

11のゾーンがある巨大な水族館で、1周回ると1.4キロあります。



お勧めは、色鮮やかなサンゴの海をダイビングしている気分で
楽しめるコーラルリーフダイビングや人魚のモデルともなっている
ジュゴンに会えるエリア

何度行っても驚きと感動のある美しい海の世界をカップルで楽しみましょう。

アクセスは、近鉄志摩線中之郷駅より徒歩5分です。

【場所】三重県鳥羽市鳥羽3丁目

スポンサードリンク

4.ちょっと珍しい博物館「海の博物館」

海の博物館は、三重県鳥羽市にある海をテーマにした博物館です。

海に関連した資料が展示されていますよ。

とくにデートにオススメなのは、
年間を通して開催されている海にかかわる体験教室

貝殻でつくるアクセサリーなど、たのしい思い出ができるので
カップルでぜひ参加してみてください。

アクセスは、JR&近鉄鳥羽駅からバスで35分、徒歩10分です。

【場所】三重県鳥羽市 浦村町大吉



5.プラネタリウムが素敵な「四日市市立博物館」

冬のデートスポットというと、やっぱり屋内施設がうれしいですよね。

というわけで、続いても博物館です。

四日市市立博物館は、三重県四日市市にある海と山のある
四日市の文化と生活環境をテーマにした博物館です。

地質時代からの四日市市の歴史などを学べるほか伝統産業なども見ることが出来ます。

そして、カップルにお勧めは最上階にあるプラネタリウムです。

寒い外ではなく、屋内で美しい星を見ながらロマンティックな気分になれそうですね。

アクセスは、近鉄四日市駅下車徒歩5分です。

【場所】三重県四日市市安島1丁目



まとめ

今回は冬の三重県のおすすめデートスポットをご紹介しました。

冬は寒くて苦手って方もいますが、場所を選べば
二人で暖かさを感じながら過ごすことができますよ。

気温は寒いけど、気持ちは温かといきたいところですね。^^)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ