夏のデートスポット京都ならここ!盆地でも涼しめる場所とは?

暑い夏、デートするなら涼しい場所に出かけたいですよね。

京都は盆地のため夏は暑いです。^^;

でも探せばあります、暑い京都でも涼しく過ごせる場所が!

というわけで、今回は夏のデートを京都で!ってカップル向けの情報をご紹介します。

スポンサードリンク

1.かわのそばで食事を楽しむ!「貴船の川床」

京都の夏デートといえば、まず最初に思いつくのが「川床」です。

かわどこって読むんですが、ひらたくいうと屋外の川の良く見える位置に設置した座敷のことです。

川の上にウッドデッキを作っているイメージです。

そのひとつ「貴船の川床」では、20軒ほどのお店で食事が楽しめるんですが、
水面から数十センチほどに川床が作られていたりして、
ほんと川がすぐ近くって状況です。

天然の涼しさが味わえますよ。

自然の中にいると心も落ち着きますしね。

川のせせらぎを聞きながらの食事、いかがでしょうか。



2.イルカショーも楽しめる「京都水族館」

観光名所の多い京都ですが、暑い昼間はちょっと一息「京都水族館」なんていかがでしょうか?

屋内ですから、当然涼しさが保証されてますよ。^^)

最近話題の3Dマッピングも始まったってことで、
楽しさが広がってますよ。

ただ単に海の生き物をどうぞってだけでなく、
水中照明を使ったライトアップなんかも実施するなど、
お客さんを楽しまそうっていう演出がふんだんに盛り込まれています。

水族館の楽しみの一つイルカショーももちろんありますよ。

これがあるかないかでは、大きく違いますからね。

水族館はカップルのデートスポットとしては最適ですね。



3.ぜひ生で見たい!「五山送り火(大文字焼き)」


テレビでは見たことあるんだけどなー

って方多いのでは?

京都の夏といえばやっぱり「大文字焼き」じゃないでしょうか?

▼これです!大迫力!



山に「大」の字が浮かびあがる姿はぜひ生で見たいところです。

毎年8月16日に実施されますので、
夏に京都をって考えているかたは、ぜひ日程を合わせてみてもいいですね。

もちろん山の中からではなく、京都市内から見ることになるので、
食事の後、時間になってから見ても良いですね。

スポンサードリンク

4.祭りを楽しむなら「祇園祭(ぎおんまつり)」


夏は各地域のお祭りを楽しむっていうのも良いですよね。

京都のお祭りといえば、「祇園祭」じゃないでしょうか。

7月1日から1ヶ月に渡り、いろんな行事がとり行われます。

中でも見ておきたいのは、山鉾(やまぼこ)と呼ばれる
屋台の上に、鉾などたてたもの
なんですが(見た目神輿みたいな感じです)
これが京都を練り進みます。

メインイベントなので、たくさんの観光客が集まります。

お目当ての行事を下調べして出かけてくださいね。



5.京都を一望できる「京都タワー」

京都の夜景を楽しもう!って思ったら「京都タワー」が最適ですね。

展望デッキを一周すれば、まさに京都を一望できます。

最終入場が20時40分となってますので、間に合うように出かけてくださいね。



さいごに

夏のデートスポット、今回は京都のおすすめをご紹介しました。

夏に京都ってあんまりイメージない方多いんじゃないでしょうか?

盆地だから暑いっていうイメージがありますからね。

でも、出かける場所によっては、暑さを忘れて楽しめますよ。

上にあげたスポットや行事を参考に、彼氏・彼女と出かけてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ